ビジネスゲーム研修「The 商社」組織力の向上を参加者それぞれの気づきから実現する。個々の能力を最大限発揮し、一丸となった組織を作る

 

ビジネスゲームを使った研修でリーダーシップを徹底強化


ビジネスゲームの研修、The 商社ビジネスゲームの研修で使うゲーム概要 カード説明



ビジネスゲーム研修「The 商社」は、1〜6人でチームとなり、
全体として5〜10チーム、50人ほどでプレイします。
(研修人数が50人を超える場合は複数のグループに分けることで対応できます)
各チームにはビジネスに必要な3要素「ヒト・モノ・カネ」を象徴した、「ビジネスカード・ 資源カード・資金カード」が配られます。この3種類のカードは特定の組み合わせの
セットとすることで、「新規ビジネス」として成立し、新しいカードと「固定資産」を
得ることができます。
ビジネスゲーム「The 商社」の勝利条件は、他のチームよりも多くの「資産カード=
現金」と「設立した新規ビジネス=固定資産」を集めること
です。3種類のカードは自由にチーム間で交換や買い取り、借り受けといったやり取りができます。カード資産を
上手く運用し、他チームとの交渉を進め、トップを狙いましょう。
研修を通じて外部との交渉やチームビルディングに必要な、コミュニケーションと
リーダーシップを学ぶのがビジネスゲーム研修「The 商社」の目的です。参加者に「なぜビジネスで他者を尊重することが大切なのか」を学んでもらうことが可能です。

ビジネスゲーム研修の流れ

●ビジネスゲームの研修の流れ

「THE 商社」を活用した4つの研修

個人の良さを最大限に発揮する方法として「意思統一役割分担相互の信頼」が身に付く。

 

詳しくはコチラ

チームビルディング研修

組織力が大幅に上昇するリーダーシップを修得できる。
リーダーとしてビジョンを描けるようになり、ビジョンに沿った判断が可能になる。

 

詳しくはコチラ

リーダーシップ研修

内定式後に短時間で親睦を深められる。

ビジネスのシミュレーションで仕事への意欲を刺激する。

責任感を意識させ、定着させる。
詳しくはコチラ

新入社員にビジネスでの基礎的な

コミュニケーションPDCAサイクル

浸透させ、業務への意欲を高める。

個人の強みが自他ともに把握できる。

 

詳しくはコチラ

 

ビジネスゲームの導入実績

研修実績
エム・シー・ヘルスケア株式会社
大阪成蹊大学
株式会社インテージ
株式会社オスカーJ.J
株式会社ジョブウェブ
株式会社日本経済新聞社
株式会社パソナ
株式会社リブ・コンサルティング
株式会社DMM.comラボ
※研修レポートはコチラ
銀座コーチングスクール(株式会社アンテレクト)
シーシーアイ株式会社
ジブラルタ生命保険株式会社
富山県庁
富山商工会議所青年部
凸版印刷株式会社
日軽物流株式会社
日本青年会議所コンサルティング部会
日本ユニコム株式会社
パナソニック デバイスエンジニアリング株式会社
※研修レポートはコチラ
富士ゼロックス中部株式会社
MXモバイリング株式会社
World Financial Consultants Group
製作実績
オムロン株式会社
オリックス銀行株式会社
株式会社エフリード
株式会社島津製作所
株式会社東邦ビジコン
株式会社和不動産
株式会社矢島不動産
株式会社H.I.S
東京海上システムズ株式会社
豊島株式会社
トヨタ自動車株式会社
阪和興業株式会社
ファミリーマート株式会社
富士フイルムメディカル株式会社
EMCジャパン株式会社
※敬称略

実績一覧はコチラ

導入企業事例

自立の確立
パナソニック デバイスエンジニアリング株式会社さまでの研修実績
150人が一堂に会し、同時にビジネスゲーム「The 商社」での研修を行いました。通常ならば体験型研修は講義型研修と異なり、参加者の一人一人が活発に動くため大人数での実施は困難とされています。ですが、ビジネスゲーム「The 商社」はわずか3人の講師で体験型研修を実施することに成功しました。
その結果、全社員が役職や部署の壁を越えて交流し、親睦を深めることができました。

販売コース

ビジネスゲームの研修コース

  • ビジネスゲームを使った研修

講師を派遣し、ビジネスゲーム「The 商社」での
研修を行います。
ゲーム参加と振り返りを通じて、
参加者をビジネスパーソンとして大きく成長させ、
組織の団結を強めます。

人数:
10〜100名
(170 名以上での研修実績もございます)
時間:
2時間〜6時間
対象:
中小企業様の全社員参加でのご利用。
大企業様の部署内、複数部署間で実施。
商工会や経営勉強会、サークルでの導入。
金額:
20万円〜(税抜)

ビジネスゲームの研修のカードセット購入コース

  • ビジネスゲームを使った研修

ビジネスゲーム「The 商社」のカードセットを購入してご活用して頂くコースです。開催される研修で自由にご利用できます。ルールの変更や、カードの追加、削除なども任意で行っていただけます。
ご購入後の料金は一切発生しません。
また、研修やルール改変などでアドバイスをお求めの際には、株式会社プロジェクトデザインが無料で
ご相談を承ります。

対象:
人事部として社内研修を実施される方
金額:
80万円(税抜)

なぜ「The 商社」で研修するのか?

①仕事に必要な基本姿勢・スキルが身に付く

Business Gameビジネスゲーム「The 商社」は 4 ~ 6 人程のチームを組み、他のチームと様々な交渉を行うゲームです。ルールは非常にシンプルで、カードを集め、揃えることで、資産を増やしていく、それだけです。

そのためどのような人でも参加でき、どのような役割にでも挑戦できます。

特にこのゲームのキモである「交渉」は、「人対人」「組織対組織」の交渉であり、コンピュータシミュレーションのような自分の都合だけを考えた取引は成立しえません。常にビジネスマン同士の取引として交渉に望ませばならないのです。そのためには、ビジネスゲームでも現実のビジネスでも相手を尊重したWin-Winの関係が成立するように交渉せねばならないと自発的に発見し、ビジネスマンとして大切なことに気づくのです。ただ講義を受けるだけでは得られない「実感」を伴ったスキルであるため、研修後にも自分の中に強く残り、行動の改善に繋がります。ビジネスゲーム研修のキモは、講義による一方的で退屈な「知識」の押しつけではない、実社会でスムーズに活用できる「気づき」を得られることにあるのです。

②ビジネスゲームで気付く「強み」「弱み」「才能」

参加者主体また「交渉」では様々な才能が開花します。他チームに積極的に話しかけていける人。チームの意見をまとめ指示を出せる人。巧みな話術で難しい交渉を取りまとめ られる人。手持ちの資産を時に慎重に、時に大胆に活用する経営判断を下せる人。他の人が思いもよらない交渉の提案が できる人。様々な発見があります。ゲームに熱中する中で、こうした多様な才能に参加者は気付いていき、「自分にはこんな才能が眠っていたのか!」 「あの人はすごい!とても自分には真似できない!」という発見をするのです。ビジネスゲーム研修を通じて、自分と仲間たちの適性を知ることで、チームとしての実力を最大限引き出すために必要な、 役割分担とコミュニケーションの重要性をすべての参加者が認識できるようになります。それにより、参加者は今までより組織としての力を大きく伸ばすきっかけを得られるのです。また、近年の若手社員は「自分の能力、スキルを伸ばしてくれる企業」に大きな価値をおいていることが、産業能率大学を始めとする各種機関のアンケートから明らかになっています。若手社員の多くは承認欲求が強く、自分らしい生き方、働き方を重視します。そうした彼らにとって、自身の最大の強み、伸ばすべきセールスポイントを発見させてあげる研修は非常に喜ばれるのです。

私たちはビジネスゲーム研修「The 商社」で活躍する人は、決まって実際のビジネスでも同じように活躍する人であることを数多くの研修を通じて見てきました。そのためビジネスゲーム「The 商社」が、ビジネスに必要なコミュニケーションスキルや経営戦略の重要性を誰の目にも 明確にできる研修ツールであることを実感を伴ってお約束します。

③自分で目標を立て、実行に移す「自律」の確立

自立の確立「言われたことをやっているだけ」の、責任ある社会人になりきれない社員が多くいます。企業としては社員に「能動的な行動」を求めたいところですが、そうした自発性は他人に言われたところで身につくものではありません。「自律」は、自分自身で獲得しなくてはその意味も、価値も、効力もあり得ないのです。

そしてビジネスゲーム「The 商社」では自分自身の体験から自律の仕事における重要性に「気づく」ことができます。

「気づく」。これこそがビジネスゲーム「The 商社」の提供する、他の講義型の研修では決して為し得ない価値です。自律の本質と重要性を、参加者たちはゲームでトップを求めて競い合う中で発見します。ただ他の参加者に意見されるままでは現状の改善、打破は不可能であり、自分で判断して自分から積極的に動いていかなければならないことを肌で感じます。

そうして、知らず知らずのうちに、目標を設定して、行動に移し、結果と見比べて善後策を練るという「PDCAサイクル」を回すことを体得していきます。ビジネスゲーム研修でなくては、この「自律性」を身に付けて、今後の社会活動に活かしていくことは不可能です。

④対人ビジネスとコミュニケーションの楽しさを伝える

自立の確立特に新入社員において顕著ですが、彼らが社員として最も成果を上げられるようになるためには、まず何よりも彼らの内に意欲」がなくてはなりません。彼らの胸に、会社の中で自分を社会人として成長させようという熱い思いがたぎっているならば、彼らはたゆまず前進を続けていき会社に大きく貢献する人材になるでしょう。その「意欲」を燃やし続けるための燃料になるのは、「仕事を楽しむ気持ち」です。

順調に成果を出せているうちは心配は要りませんが、社会という現実に生きていれば必ず「壁」に突き当たります。『契約が取れない』『納期までに仕上がらない』『クライアント様を怒らせてしまった』などなど、自分が想定したような結果が出せず、改善案も中々実らずに苦しい思いをする経験は誰にでもあります。特に対人ビジネスではクライアント様とトラブルが発生した時に、若さ故にうまく心の整理ができないことが多いのです。そのような時期に仕事に何の楽しみも見出していないと、若手社員は辞表をしたためるペンを取るでしょう。このような悲観的局面にも彼らが正面から向き合い、乗り越えるためには「仕事をしていて楽しい」という充実感が必要になってきます。

ですが、学生の時分は責任感を伴う仕事を経験したことがないため、「仕事が楽しい」という実感はまるで想像もつきません。むしろ上司に叱られ、先輩に煙たがられ、同期に見下される恐ろしさばかりが頭をよぎります。

そうした恐怖を取り除き、人対人のビジネス、さらにはコミュニケーション全般の面白さを知ってもらえるのがビジネスゲーム「The 商社」です。このビジネスゲームでは参加者同士のコミュニケーションがキモになります。チームメンバーと相談し合い、他チームと交渉することで、次々とビジネスを成立させていくことで強い達成感を獲得できます。そうして「コミュニケーションしたことで成功に繋がった」という成功体験を若手社員が蓄積していくことで、「仕事が楽しい」とはどういったことなのかが分かるようになります。このビジネスとコミュニケーションへの喜びは、体験から得られたですので他人のいかなる言葉よりも説得力を持って内定者の心に根付きます。従って、苦境においても耐え、乗り越えられるタフさを社員に与えてくれるのです。

製作者の想い


市岡経営支援事務所 商工会議所の経営講座The 商社は株式会社プロジェクトデザインが提供する研修教材の記念すべき1作目として、2010年創業と同時にリリースを始めたツールです。ビジネスゲーム「The 商社」を開発する以前は、企業からの依頼を受けて、個別に各社の事情に合わせたビジネスゲーム研修を作って納めると いう仕事をしていました。ですが、いつしか『これまでの経験をひとつのパッケージにまとめ、気軽に購入・体験できる研修教材を開発したい』 そういう思いが募るようになり、「The 商社」の開発に取り組むようになりました。

開発にあたり、特に意識した点は『「ビジネスゲーム」という形は手段であって、目的ではない』ということです。ゲームという形を意識し過ぎると、リアリティが失われます。「相手の立場を考えたり、ストレスがかかる中、何かを成し遂げる」という要素が欠落しているものが多いのです。

ビジネスは知恵を振り絞って企画を立てる場であると同時に、人と人との繋がりやコミュニケーションで成り立つものでもあります。そういった、ビジョンを描きチームをまとめる力や、win-win を考えながら取引をまとめる力などをひとつの研修教材で学べるように苦心いたしました。

プロトタイプを作成してからテストを重ね、現在では全国に 20 名を超えるファシリテーターの方々に協力頂き、20,000 人以上の方に体験頂くまでになりました。現在も毎月1回ニュースレターという形で商品の更新情報や活用事例を届け、商品の強化をはかっています。

是非、弊社のホームページを訪れた皆さんにもビジネスゲーム研修「The 商社」を体験頂き、ご自身のビジネスや人材育成に活かして頂ければと思います。

販売コース

ビジネスゲームの研修コース

  • ビジネスゲームを使った研修

講師を派遣し、ビジネスゲーム「The 商社」での
研修を行います。
ゲーム参加と振り返りを通じて、
参加者をビジネスパーソンとして大きく成長させ、
組織の団結を強めます。

人数:
10〜100名
(170 名以上での研修実績もございます)
時間:
2時間〜6時間
対象:
中小企業様の全社員参加でのご利用。
大企業様の部署内、複数部署間で実施。
商工会や経営勉強会、サークルでの導入。
金額:
20万円〜(税抜)

ビジネスゲームの研修のカードセット購入コース

  • ビジネスゲームを使った研修

ビジネスゲーム「The 商社」のカードセットを購入してご活用して頂くコースです。開催される研修で自由にご利用できます。ルールの変更や、カードの追加、削除なども任意で行っていただけます。
ご購入後の料金は一切発生しません。
また、研修やルール改変などでアドバイスをお求めの際には、株式会社プロジェクトデザインが無料で
ご相談を承ります。

対象:
人事部として社内研修を実施される方
金額:
80万円(税抜)

The 商社のお問い合わせはこちら

研修依頼・ご購入やその他ビジネスゲーム「The 商社」に関するご質問、ご相談は電話またはメールフォームからお問い合わせください。

電話メール
会社名*
担当者名*
電話番号*
メールアドレス*
お問い合わせ件名*
お問い合わせ内容*



PAGETOP