働く環境

働き方

柔軟な働き方

働く時間(週3日勤務や時短勤務など)と働く場所(各拠点への転勤や居住地でのリモートワーク)、仕事内容(部門異動や部門横断型プロジェクトへの参画)について、本人のキャリアプランやライフプランに基づく柔軟な働き方を支援します。

※新卒入社者は、入社数年間は育成期間として位置づけ、各拠点で決められた業務に従事いただきます。

働き方に関する基本情報

  • 勤務時間
    9:00~18:00(休憩1時間)※勤務地によって異なる
     
  • 休日休暇
    年間休日125日(週休2日制・年末年始休暇・夏季休暇、慶弔休暇)
    有給休暇(10日~)
     
  • 待遇・福利厚生
    社会保険等完備、育児休業、交通費支給、年間100万円の教育支援制度

人材育成

年間100万円の教育支援制度

当社では、社員一人ひとりの学びへの投資(書籍購入や研修・講座受講)に対して、年間で最大100万円の学習支援を提供しています。インプットのためのインプット(学ぶこと自体が目的)ではなく、アウトプットのためのインプット(成果を出すことが目的)であることが条件になります。

また、制度の利用においては本人の意思も尊重します。上司は「今必要なこと」の学習を促すことはできますが「将来必要なこと」の学習を促すことはできません。そこは本人の意思次第です。

例えば、当社では英語を使う仕事の機会がたまにありますが、その仕事は英語を使える一部の社員が担当しています。この状況に対して、本人が「今後社内でも英語を使う仕事は増えるだろうから、自分も英語を話せるようになりたい(将来的に英語を使って貢献したい)」と考え、英会話スクールに通いたいと思うことは本人の意思があってこそです。

このような本人の意思による学習は、2つの観点で望ましいと当社は考えます。

1つは当社の立ち位置の観点です。私たちはビジネスゲームを活用した研修やワークショップを提供しており、お客様に対して新しい知識やノウハウを伝える立場にある以上、私たち自身が学び続ける必要があります。そして、学び続ける上では自分自身の意思が欠かせません。

もう1つは自分自身でキャリアを作る必要性の観点です。当社には様々な仕事・キャリアパスがありますが、できることならば、本人の意思で自らが望むキャリアを歩んでほしいと思っています。人は誰しも、興味のあることの方が能力を伸ばしていけるものです。

入社後研修

新卒入社者は入社後に一定期間の集合研修を予定しています(ビジネス基礎を学ぶほか、各部門のオリエンテーションを行います)。 中途入社者は配属先によるOJT(On the Job Training)を基本としつつ、必要に応じて1on1ミーティングによるフォローを行います。

内定者向けインターンシップ制度

新卒採用の内定者の方の中でインターンシップを希望される方に配属予定部門でのインターンシップの機会をご提供します。入社後の早期活躍に向けた準備期間としてご活用いただけます。

働く人の状況

従業員

27人

※2024年3月末時点

平均年齢

38歳

※2024年3月末時点

男女比率

41:59

※2024年3月末時点

拠点の数

4拠点

※2024年3月末時点

就業型インターンシップ

新卒・第二新卒採用

Official Site

公式サイト

※ロゴをクリックいただくと公式サイトへ遷移します

Copyright © 2016 Project Design Inc. All Rights Reserved.