ブログBLOG

【お知らせ】1月27日『SDGs100人カイギ vol.14』に代表・福井が登壇しました



 
2030年までに本気で世界を「変える」ことを目標として、さまざまな活動をしている「100人の話」を起点に、クロスジャンルで、ゆるやかな人のつながりを生むプロジェクト「SDGs100人カイギ」。
2019年~2020年の2年で13回開催され、これまでの参加者数はのべ1,500人を超えます。
 
そんな「SDGs100人カイギ」の第14回目が1月27日(水)にオンラインで開催され、弊社代表・福井がゲストの一人として登壇しました。
 
テーマは「世界を変える、ゲームと学びの挑戦。」
 
弊社ではこれまでSDGsに関するゲームを数多く開発してきましたが、その第一弾である「2030SDGs」は今や20か国20万人以上の方に体験いただき、SDGsを採択した国連本部でも実施されました。
こういったSDGsをテーマとしたゲームをはじめとして、弊社で開発してきた100以上のゲームには共通する特徴がいくつかあります。
 
イベント当日は、
 
・どのような共通の特徴があるのか?
・それらの特徴を持たせる理由は?
・福井が考える「ゲームを通じた学びの最大の価値」とは?
 
といったことについてお話しさせていただきました。
 
 

【参考】弊社でこれまでに開発した「SDGs」がテーマのビジネスゲーム

・システム思考でSDGsを学べる「2030SDGs」
・地方創生をカードゲームで考える「SDGs de 地方創生」
・ビジネスの文脈でSDGsに取り組む「SDGs アウトサイドイン カードゲーム」
【タイプ別】SDGsがわかるカードゲーム3選
 
・持続可能な消費と生産を体感する「SDGs GOAL12」
【3月5日東京開催】持続可能な消費と生産を体感する「SDGs GOAL12」ゲーム体験会
 


ビジネスゲーム体験会・関連情報

PAGETOP

お問い合わせ・ご相談はこちら

MENU