ブログBLOG

【NEWS】「2019年度グッドデザイン・ベスト100」に選出されました


特定非営利活動法人イシュープラスデザインと株式会社プロジェクトデザインによる、カードゲーム&書籍 [SDGs de 地方創生カードゲーム/書籍:持続可能な地域のつくり方] が2019年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞し、1,420件の受賞対象の中から「グッドデザイン・ベスト100」に選出されたことをお知らせします。

 

 

「SDGs de 地方創生」カードゲームは、「SDGs」や「地方創生」を体験的に理解しながら、対話や協働を通じて持続可能な地域の未来の創造を目指すシミュレーションゲームです。

 

今回グッドデザイン賞を受賞した【SDGs × 地方創生】は、SDGsの本質を理解し、地方創生やまちづくりに主体的に取り組む人材の育成を目的に、カードゲームと書籍で体験・知識の両面を満たすことをゴールにデザインされました。

 

◆審査委員の評価コメント
SDGsも地方創生も、持続可能な地域社会の実現を目指そうとする点において、本質的なゴールはとても似ている。地域ごとに異なる課題と向き合い、関わる一人一人自らが未来を考え、描くことが重要だ。しかしながら、現在全国で叫ばれる地方創生の実態は、他地域の成功モデルをそのまま持ち込み、より一層地域の画一化が進むことも少なくない。本プロジェクトは、そのような実態に対して、具体的かつ高い完成度で作られている極めて優れた取り組みとして評価した。今後、子どもたちにも広く普及していくことを望む。
https://www.g-mark.org/award/describe/49746

 

◆グッドデザイン賞とは
1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/

 

当社では今後も企業様が人材育成において抱える課題や社会課題を解決するプロジェクトを数多くデザインし形にすることで、社会へ貢献できるよう努めてまいります。


ビジネスゲーム体験会・関連情報

PAGETOP

お問い合わせ・ご相談はこちら