ブログBLOG

「オンライン新人研修」の相談会(応募受付中)


 

コロナ禍をきっかけに一気に加速する必要性が生じたリモートワーク対応。

 

社員のリモートワーク環境(PCやネットワーク)を整備することは、リモートワーク対応の始まりに過ぎず…

 

・社員の勤怠管理システムの見直し
・オンラインコミュニケーションツールの導入
・社員のメンタルケア施策の検討
・情報漏洩のリスク対策(セキュリティ対策)
・採用活動のオンライン化(オンライン面接の導入)
・人事制度の見直し(成果主義へのシフト)

 

等々、リモートワークが影響を及ぼす広範囲の課題対応=リモートワーク対応に追われている企業様が多い状況にあると察しています。

 

もちろん、これらのリモートワーク対応の中には「研修のオンライン化」も含まれます。今の時期であれば「新人研修のオンライン化」や「リモートワーク時代の新人研修」に課題意識をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで、私たちは上記のような課題感をお持ちの企業様、これから新人研修を検討する企業様を対象にした相談会を企画しました。内容をご確認の上、相談会への参加をご検討いただけますと幸いです。

 

 

「オンライン新人研修」相談会について

これからの新人研修に求められることに、私たちは3つの要素を含んだ研修が求められていると考えます。

 

1点目は【社会人としてのスタンス】を学べること。

 

新入社員がビジネス経験や専門スキルを積み上げていく上での土台となる、社会人としてのスタンスを学べる機会を創ること。それが新人研修の一丁目一番地に位置する要素であることは、これからも変わりません。

 

2点目は【リモートワークでの仕事の進め方】を学べること。

 

オフィスワーク(従来型のオフィスに出勤するスタイルの働き方)からリモートワークへの移行が進む中、経験知がある既存社員は変化に上手く対応できたかもしれませんが、新入社員の場合はそうはいきません。

 

「報連相はいつどうやってやるべきか?」
「オンライン会議でどう振る舞えば良いの?」
「この機密資料はどう取り扱うべきか?」

 

日々生まれる様々な仕事の進め方の疑問が新入社員の仕事の進捗をストップさせ、受け身・指示待ちの状態を強化させてしまいます。

 

公式・非公式の場で仕事の進め方を教えてくれる上司や先輩社員との距離が離れているからこそ、新人研修のタイミングでリモートワークでの仕事の進め方を先行して伝える必要性が高まっています。

 

3点目は【同期のつながり】を醸成すること。

 

2021卒の新入社員はオンライン選考元年に選考を受けた方々です。通常は選考プロセスの中で未来の同期同士の出会いや交流が行われるものですが、彼彼女らはその経験がありません。内定式や内定者交流会も中止となっていた場合は入社式が初顔合わせの場となります。

 

また、今後の働き方としてリモートワークが主流となる場合は同期同士のつながりを強化する機会が限られていきます。ゆえに、新人研修という機会を同期のつながりを醸成する場に活かすことの価値が高まっています。

 

 

いかがでしょうか?

 

私たちはこの考えの元に「新人研修のオンライン化」や「リモートワーク時代の新人研修」に課題感をお持ちの企業様、これから新人研修を検討する企業様を対象に相談会を企画しました。

 

この相談会では大きく2つの価値をご提供させていただきます。

 

(1)貴社の新人研修に対するアドバイス

貴社の新人研修についての考えや検討中の新人研修プログラム内容をお聞きした上で、客観的な立場で、その妥当性や改善点等についてアドバイスをさせていただきます。私たちからの新人研修商品の提案は一切いたしません。

 

この価値提供を希望される方は、相談会申込フォームにある【相談内容】の選択肢項目の「新人研修に対するアドバイス」を選択ください。

 

(2)貴社の新人研修プログラムのご提案

私たちが開発するオンラインビジネスゲームを新人研修向けにカスタマイズ提供させていただくことが可能です。

 

オンラインビジネスゲームが新人研修に適している理由は4点あります。

 

1点目は、ビジネスゲームはチームで取り組むものであり、かつ、ゲームという特性を生かした参加者同士の主体的なコミュニケーションを促す特長があること。【同期のつながり】を醸成する効果が期待できます。

 

2点目は、ビジネスゲームはビジネスシミュレーションと呼ばれる通り、現実のビジネスや仕事の本質を抽出して作られていること。リーダーシップ・チームワーク・自律・Win-Winのコミュニケーション等の【社会人としてのスタンス】を学ぶプログラムとも高相性です。

 

3点目は、このビジネスゲームをオンライン化することで、リモートワークで起こりがちな問題(受け身・指示待ちになりがちで仕事が進まない問題)をゲーム上に再現することが出来ること。【リモートワークでの仕事の進め方】を伝える研修に活用可能です。

 

4点目は、ビジネスゲームは「ゲーム体験」と「ゲーム体験後の振り返り」のパートに分かれており、「ゲーム体験後の振り返り」の内容を研修テーマに沿ってカスタマイズ可能であること。既存の研修プログラムの中にビジネスゲームを柔軟に組み込むことができます。

 

この価値提供を希望される方は、相談会申込フォームにある【相談内容】の選択肢項目の「新人研修プログラムのご提案」を選択ください。

 

「オンライン新人研修」相談会 開催詳細

・日時

お客様のご都合の良い日程(申込フォームで希望日時の記入をお願いします)

 

・対象

企業の経営者、採用・研修担当者、総務・人事・管理部門の方

 

・方法

Web会議ツール「Zoom」を使用

 

※Zoomはこちらから事前にダウンロードをお願いいたします

※Zoomの利用が困難な場合は電話での対応も可能です

 

・環境

PCからの参加を推奨(ZoomでサポートされているOSとブラウザ、必要な帯域幅(回線速度)はこちらからご確認ください)

 

・お持ち物

WEBカメラまたはUSBプラグインカメラ(PCにカメラが内蔵されている場合は不要)、音声機器マイク付きイヤホン

 

・参加費

無料 

 

・お申込み

本ページ下部の「オンライン新人研修相談会お申込みフォーム」より申込みをお願いします

 

 

お申込みはこちら


ビジネスゲーム体験会・関連情報

PAGETOP

お問い合わせ・ご相談はこちら

MENU