ブログBLOG

【11月24日オンライン開催】チームビルディングに使える!ビジネスゲーム体験会


オフィスワークとリモートワークのハイブリッド化が進むニューノーマルな時代。

 

「社員全員がオフィスに集い、一緒に働く」ことが、当たり前ではなくなった今、組織のメンバー同士のコミュニケーションの問題生じています。

 

・顔合わせの機会がない内定者同士をどのように紹介し合うか、また、入社までに、どのような内定者フォローをするのか?

 

・会社や仕事に慣れる前にリモートワークに突入した新入社員や中途社員のオンボーディングをどのように支援するのか?


・リモートワーク環境で働くメンバーが増える中、どのように互いの関係性を築いていくべきか?

 

これらの問題は、いわゆるチームビルディング(メンバー同士の関係を重視した組織作り)の問題と言い換えることができます。

 

そこで、今回は「オンライン形式で実施できるチームビルディング研修はないか?」という課題感をお持ちの企業様に向けて『チームビルディングに使える!ビジネスゲーム体験会』を開催いたします。

 

 

チームビルディング研修にビジネスゲームがお勧めな3つの理由

ビジネスゲームとは、実際の経済活動・ビジネスを、誰でもどんな業務にでも挑戦できるように『モデル化』したゲーム形式のロールプレイング研修です。

 

普段はリスクを感じて躊躇してしまうようなことにも気軽にチャレンジすることができ、座学研修では得られないリーダーシップや主体性の成長を促すことが可能になります。

 

このビジネスゲームをチームビルディングという観点から見ると、3つの理由から「チームビルディング研修にビジネスゲームは適している」と結論付けることができます。

 

それぞれの理由を解説します。

 

1. 参加者間に連帯感を生み出しやすい

ビジネスゲームと市販されているエンターテイメントのためのゲームとの違いは「他者と協力し、お互いの能力を引き出すことが鍵になっていること」です。

 

ゆえに、研修の参加者に対して、(他人を倒そう、蹴落とそうという発想ではなく)お互いがベストを尽くせるように協力しようとする「Win-Win」のマインドを伝えることができます。

 

お互いに協力しあう体験を共有することは参加者間に連帯感を生みだします。連帯感、つまりは「自分たちは同じ目標のために協力し合う仲間なのだ」という認識はチームビルディングの基盤です。

 

 ビジネスゲームはその土壌作りをできる環境を提供します。

 

2. 達成感を分かち合える

チームビルディング研修が終わった時の理想の状態とは、どのような状態でしょうか?

 

それは、参加者全員がチームメイトを一人一人尊重し、団結して協力するのことの意味と素晴らしさを実感している状態、参加者が皆「このチームの誰かが欠けていても、課題の達成はできなかっただろうな」と思っている状態です。

 

その理想の状態に達するためには、課題を達成するためにチーム全員の力が必要になるようにチームビルディング研修の内容や構成が工夫されていなくてはいけません。能力の高い人が一人いるだけでクリアできるような研修内容では、チームの一体感が薄れてしまいます。

 

チームの一体感を高めるためには「役割分担」を意識してもらうのが一つの方法です。

 

ビジネスゲームでは、チーム内で役割分担しなくてはとても処理しきれないような作業量や情報量を与えてしまう研修設計により、チームのメンバー全員で達成感を分かち合える状況を実現します。

 

また、実際のビジネスでは、営業や開発など部署に所属した時点で役割が決められていますが、その役割の決定を自分たち自身で行ってもらうことで、「なぜ、チームは個人の集団より強いのか?」というチームワークの意味も実感してもらいやすくなります。

 

3. 実際のビジネスにフィードバックを与えられる

チームビルディング研修の第一目的は、組織としての一体感を持ってもらうことですが、欲を言えば、研修である以上は実際のビジネスに活かすことのできるフィードバックが欲しいところです。

 

チームビルディング研修で盛り上がり、その場の雰囲気は良かったものの、職場に戻ると元通りになってしまうのはチームビルディング研修の典型的な失敗例です。いわば「研修をやりっぱなしになっている」状態です。

 

「研修をやりっぱなしにしない」ためには、研修講師によるチームビルディング研修からの気づきと学びの提供が必要となります。

 

そのために、ビジネスゲームでは研修後に講師からの問いかけを通じて参加者自身に考えてもらう「振り返りの時間」を用意しています。これはコーチングのような質問と対話を通じて参加者に自発的に考えることを促す技法です。

 

この「振り返りの時間」に加えて、研修講師からのチームビルディングについての講義を組み合わせることで、ビジネスゲーム研修での気づきと学びを実際のビジネスへのフィードバックに変え、チームビルディング研修参加者のビジネススタイルを改善します。

 

開催詳細

・日時

2020年11月24日(火)13:00~16:30(受付開始12時30分)

 

・対象

企業の経営者、採用・研修担当者、総務・人事・管理部門の方

 

・方法

Web会議ツール「Zoom」、Googleスプレッドシートを使用

※Zoomはこちらから事前にダウンロードをお願いいたします/Googleスプレッドシート(こちら)を閲覧可能かどうか、事前確認をお願いいたします

 

・環境

PCからの参加を推奨(ZoomでサポートされているOSとブラウザ、必要な帯域幅(回線速度)はこちらからご確認ください)

 

・お持ち物

WEBカメラまたはUSBプラグインカメラ(PCにカメラが内蔵されている場合は不要)、音声機器マイク付きイヤホン

 

・参加費

無料 

 

・定員

15名

 

・お申込み

本ページ下部の「体験会参加申込フォーム」より申し込みをお願いします

 

 

体験会参加申込フォーム


ビジネスゲーム体験会・関連情報

PAGETOP

お問い合わせ・ご相談はこちら