ブログBLOG

【NEWS】ビジネスゲーム「Talknote Game」のご紹介


ビジネスゲーム「Talknote Game」のご紹介です。

 

 

経営とマネジメントと現場。

 

部署や役職などの立場の違いはあれども、皆、同じ組織の仲間であり、互いに手を取り合って協力し合う関係性が理想とされています。しかし、現実はなかなか上手くいきません。部署間や階層間の対立により、組織は慢性的なコミュニケーション不全の状態にあります。

 

この組織コミュニケーションを改善するための手法に一つに「組織開発」があり、 組織開発を進めたいと考える企業を支援させていただくことを意識して作られたビジネスゲームがTalknote Gameです。

 

コミュニケーションによって組織を強くしていくためのサービスを開発・提供する、Talknote株式会社(エンゲージメントクラウド「Talknote」の運営会社)の監修の元に生まれたTalknote Gameでは、初めて部下を持つことになる新任管理職の社員、上司とのコミュニケーションに不慣れな新入社員・若手社員などを対象に、報・連・相(や命・解・援)などの組織活性化に必要なコミュニケーションの必要性や、ビジョンや理念を理解することの重要性など、組織開発のヒントを学ぶ場をご提供します。

 

ビジネスゲーム「Talknote Game」とは

ゲームの概要

Talknote Gameは、ITベンチャー企業内のいくつかのレイヤーに分かれて組織運営を行う中で、組織内の階層間や部署間で起こっている情報の非対称性とコミュニケーションによる課題解決の可能性に気づいていただくとともに、組織開発の難しさと魅力を体感を通じて学んでいただくビジネスゲームです。

 

ゲームの特長

1. 学びを深めるための工夫

Talknote Gameでは、配布された行動カードの中から、そのターンに使用するカードを1枚選び、実行します。実行したカードによって会社の様々なパラメーターが変化していき、売上や利益、コストに影響を及ぼします。

 

また、各階層・部門間は直接コミュニケーションを取ることはできないように作られています。ゲーム中は、配布された付箋を使った文章でのコミュニケーションを取る必要があります。

 

コミュニケーションに制約がある中で、各階層・部門ごとに行動し、個人の実現したいゴールの達成を目指します。

 

・詳細:ビジネスゲーム「Talknote Game」|株式会社プロジェクトデザイン

 

ビジネスゲームとは

プロジェクトデザインが開発・提供させていただいているビジネスゲームは、ゲームを通してビジネススキルや思考の成長を促すロールプレイング型の社員研修です。

 

実際の経済活動、ビジネスを誰でもどんな業務にでも挑戦できるように『モデル化』したゲーム形式のロールプレイング研修のため、普段はリスクを感じて躊躇してしまうような、奇抜で独創的なアイデアとアクションにも気軽にチャレンジし、成功体験を獲得できます。

 

ゲームを通じてこの体験を経ることで受講者は『自信のある振る舞い』を身につけ『リーダーシップや主体性』の成長が促されます。また、ビジネスゲームは複数人で『コミュニケーション』を取りながら行うので、ゲームの参加者がお互いの性格や長所への理解を深め、その上で打ち解けあった関係を築くことができます。

 

・詳細:ビジネスゲームとは|株式会社プロジェクトデザイン

 

 


ビジネスゲーム体験会・関連情報

PAGETOP

お問い合わせ・ご相談はこちら