ブログBLOG

【7月9日東京】ビジネスを通じてSDGsを解決!「SDGsアウトサイド・イン・ゲーム」体験会

2019/06/27

概要

SDGsって何だろう?どうしたら社会全体の課題に対応できるんだろう?
SDGsの達成は、ビジネスの利益とは別に考えるしかないんだろうか?
そうした疑問にお応えできるのが「アウトサイド・イン」です。
事業を通じて社会課題を解決する方法を考える「SDGsアウトサイド・イン・ゲーム」の体験会を開催します。
学び、気づき、考え、一緒に行動を起こしていきましょう。
 
日程:2019年7月9日(火)
時間:18:30 ~ 21:30(受付18:10開始)
会場:Z会御茶ノ水ビル 10階 Lスタジオ(東京都千代田区・東京メトロ丸ノ内線淡路町駅より徒歩1分)
 

参加申し込みはこちらから
(Peatix からのお申し込みになります。)

 

SDGsと「アウトサイド・イン」

2015年9月、国連サミットで採択された持続可能な開発目標「SDGs」。
国連加盟193か国が2030年までに達成する為に掲げた目標です。持続可能な世界を実現するための 17 のゴール・169 のターゲットから構成されています。
経済界に対しては事業を通じた社会課題の解決する「アウトサイド・イン」の思考と行動を求めています。
この度「アウトサイド・イン・ビジネスをどうしたら生み出せるか」を体験的に学ぶビジネスゲームの体験会を開催します。
このビジネスゲームを通じて、SDGsの具体的な行動計画づくり、そして、そのビジネスが世の中に顕現されることを願っています。
みんなで学び、行動していきましょう。
 

ビジネスゲーム「SDGsアウトサイド・イン・ゲーム」とは

新たな事業を創造し、社会に価値を産み出すために必要な考え方(=アウトサイド・イン)を
体験を通じて学ぶことを目的としたビジネスシミュレーションです。
ゲームでは、社会で起きている課題に対して目を向け、解決策を考え、事業を通じて実現していきます。
ゲームのプレーヤーは、ある特定の事業に取り組む会社の従業員の一人という設定で、事業を創造して会社を育てていきます。
果たしてあなたは、どれだけの資金を獲得することができるでしょうか!?
そして、どんな社会課題を解決できるでしょうか!?
 
[ゲームで体験出来ること]
・『アウトサイド・イン』が事業にもたらす可能性(マスト&メリット)を体感する
・『アウトサイド・イン』の考え方を実践していくにあたって必要なスキル/マインドを学ぶ
 

 

こんな方におすすめです

・社会課題の解決に興味がある方
・人を巻き込んで大きな事業を実施したい方
・SDGsというキーワードが気になっている方
・個々人の「ビジョン」や「想い」を実現するためのヒントを得たい方
・価値観の違うマルチステークホルダー間での対話を増やしたいと考えている方
・現実世界で「穴」となっているニーズを見つけ、拾い出すことに関心がある方
 

*「SDGs」や「アウトサイド・イン」に関する特別な知識は不要です。お気軽にご参加ください。

開催詳細

●日時:2019年7月9日(火)18:30 ~ 21:30 (受付18:10~)
●会場:Z会御茶ノ水ビル 10階 Lスタジオ
(東京都千代田区神田須田町1丁目2−3 Z会御茶ノ水ビル 10F)
●アクセス:東京メトロ丸ノ内
線淡路町駅より徒歩1分
※お車でお越しの場合、建物専用の無料駐車場のご用意はございませんので、近くのコインパーキング等をご利用ください。
●参加費:3,000円(学生2,000円)
●持ち物:筆記用具・名刺(受付・参加者同士の交流のため)
●定員:30名(先着順受付) *Peatixによる正式お申し込みが必要です。
●主催:株式会社オルタナ、株式会社オークジャパン、株式会社プロジェクトデザイン
 

参加申し込みはこちらから
(Peatix からのお申し込みになります。)

 


ビジネスゲーム体験会・関連情報

PAGETOP

お問い合わせ・ご相談はこちら