ビジネスゲームの中でも、「財務諸表」を扱うゲームは多数あります。
 
その中でも、なぜプロジェクトデザインの「The 財務諸表」を「もっとも優れたゲーム」と呼べるのでしょうか?
 
それはこのゲームのシンプルさ、明快さにあります。
他の「財務諸表」のゲームを体験された方の感想として、
『勉強になったけど、すごく疲れた』
という意見が多くあります。
この『疲れる』という課題をこの「The 財務諸表」は克服しています。
それも、財務諸表を読む、財務諸表から経営施策を練るという研修目的を既存のビジネスゲームと同等以上に達成しているのです。
 
この機会に、是非体験してみてください。

体験会日程

●開催日時   2018年10月25日(木)
●時間     「The 財務諸表」14:00 ~ 17:30(開場13:45~)
●会場     大阪富国生命ビル23F(大阪市北区小松原町2-4)
●受講料    無料
●定員     20名まで
●お持ち物   筆記用具・名刺(受付・参加者同士の交流のため)

ビジネスゲーム「The 財務諸表」について

このゲームで扱う財務諸表は、
・損益計算書(P/L:Profit and Loss statement)
・貸借対照表(B/S:Balance Sheet)
の2つとなります。
2年間の飲食店経営を通じて、4半期ごとにP/LとB/Sを算出し、次の4半期で行う施策を決定します。
自社の売上、利益率を高めるという基本に加え、他グループとの顧客の奪い合いという要素がゲームの面白さを深めています。
また原価や在庫、設備の減価償却など、経営者として意識すべき基本的な数値が備わっており、
実際の店舗ビジネスとしての再現性が非常に高くなっています。
 
しかも、これらの財務諸表は、自分で記入する必要はほとんどなく、
毎ターン自動入力されたP/LとB/Sが対抗店舗の分も含めて配布されるのです。
実は多くの財務諸表を学ぶビジネスゲームでは、自分で自店舗の財務諸表のみを記入するものがほとんどです。
ですが、「The 財務諸表」では他店舗の状況も知ることができるので、自店舗と比較してどのように経営方針を変えるべきかを考えられます。
記入という大きな参加者への負荷をカットしながら、より高度な財務諸表への読解力を養うことができるようになっています。

四半期ごとに配布されるP/L


四半期ごとに配布されるB/L

数多ある財務諸表のゲームの中でも「もっとも優れたゲーム」、体験してみませんか?

体験会日程

●日程     2018年10月25日(木)
●時間     「The Engineers」14:00 ~ 17:30(開場13:45~)
●会場     大阪富国生命ビル23F(有料駐車場が地下3階にあります)
●住所     大阪市北区小松原町2-4
●アクセス   JR「大阪駅」南口より徒歩 約5分
        阪急電車「梅田駅」2階中央改札口より徒歩 約5分
        阪神電車「梅田駅」東改札口より徒歩 約3分
        地下鉄御堂筋線「梅田駅」南改札口より徒歩 約3分
        地下鉄谷町線「東梅田駅」北東改札口より徒歩 約1分
●料金     無料
●お持ち物   筆記用具・名刺(受付・参加者同士の交流のため)
 


 

 

 

会社名*
参加者名*
電話番号*
メールアドレス*
参加希望日時*
【10月9日(火)14:30-17:30】ビジネスゲームで健康経営の第一歩! 健康の定義に沿った経営を!「健康経営ゲーム」体験会(東京都千代田区)【10月24日(水)14:00-18:00】管理職と若手社員のコミュニケーションを円滑に!ビジネスゲーム「The Team」体験会(東京都港区)【10月25日(木)14:00-18:00】もっとも優れた、財務諸表を学べるゲーム「The 財務諸表」体験会(大阪市北区)【11月12日(月)14:00-18:00】社内研修・チームビルディングに最適!いま話題のビジネスゲーム「The 商社」体験会(東京都港区)別日程を希望 (新しい日程が決まり次第ご連絡します)
その他質問事項
弊社からの News Letter が不要の方はチェックを入れてください